ホーム>会社情報>広報からのお知らせ>イベント情報>第11回 日本獣医内科学アカデミー学術大会(JCVIM2015)に協賛

第11回 日本獣医内科学アカデミー学術大会(JCVIM2015)に協賛

2月20日-22日に開催された、日本獣医内科学アカデミー(JCVIM)主催 「第 11回 日本獣医内科学アカデミー学術大会(JCVIM2015)」に協賛しました。
アイペット損保のブースでは、当社の対応動物病院制度の紹介を実施し、多くの獣医師及び獣医療関係者の方々に訪問いただくことができました。

【アイペット損保ブースのご紹介】

アイペット損保ブース

獣医療関係者に対するアイペット損保および対応動物病院制度の認知向上を目的として出展しました。
ブースのデザインは、コーポレートカラーの赤で統一しました。 非常に目立っており、多くのご来場者さまの目にとまったのではないかと思います。
ブース前では、アイペット損保のイメージキャラクター 関根麻里さんがデザインされたクリアファイルを配布しました。
対応動物病院制度や、CSR活動として協力しているピースワンコ・ジャパンについて紹介をさせていただき、アイペット損保に対する理解を深めていただく機会となりました。

【アイペット対応動物病院とは】

無料ペット保険相談

アイペット損保では、動物病院の窓口で「うちの子」または「うちの子プラス」の保険証を提示すると、その場でお客さま負担分(保険で補償される金額を除いた額)のみのお支払いで診療を受けられる「対応動物病院制度」があります。お客さまは、アイペット対応動物病院で受診された場合、直接アイペット損保に保険金を請求する必要がなくなるため、診療明細書と保険金請求書を郵送する手間が省け大変便利になります。


アイペット対応動物病院申込みフォーム(動物病院向け)
https://www.ipet-ins.com/partner_vhm/
申込フォームに関するリリースはこちらをご覧ください。
http://www.ipet-ins.com/info/2540.html

アイペット損保のブースにお立ち寄りくださいましたみなさま、誠にありがとうございました。
これからもアイペット損保は「ペットとの共生環境の向上とペット産業の健全な発展を促し、潤いのある豊かな社会を創る」ことを目指し活動していきます。

Pagetop