ペット保険のアイペット損保ホーム> ペット保険とは>ペットの病気ケーススタディ

ペットの病気ケーススタディ

動物病院にかかると、実際どれくらいの費用がかかるのでしょう?
いくつかのケースを基に、診療費用例をいくつかご紹介します。

◎当社へご請求いただいた際の一例です。
◎金額はあくまでも一例となり、平均・水準を示すものではありません。
◎各診療項目の金額は動物病院によって異なりますのでご了承ください。
◎お支払いする保険金は、お支払いの対象となる診療費に補償割合を乗じた額となります。

Case1 異物誤飲

おもちゃを飲み込みこんでしまったため、全身麻酔をかけて内視鏡で摘出手術を行った1例です。

食べ物ではないものを誤って飲み込んでしまうことを異物誤飲といい、特に1歳までの子犬によくみられます。
今回は造影剤を使ったレントゲン検査を行った結果、胃の中におもちゃがあることが確認されたので内視鏡による摘出手術を行いました。

保険金のお支払いの例

診療費合計:84,300円

Case2 骨折

ソファーから飛び降りた時に、前足を痛がっていたために動物病院へ連れて行った結果骨折と診断され、手術に至った1例です。

手術直後は骨がまだくっついていないため、安静にさせる必要があります。そのため、手術後は入院させる事が多いです。
また、骨折が完治した後、手術の時に入れたピンやプレートなどを抜くための手術を行うこともあります。

保険金のお支払いの例

診療費合計:308,800円

Case3 白内障

白内障と診断され、手術を行い5日間の入院をした1例です。
入院中は痛みを取ったり感染を防ぐために点眼や投薬を行います。

一般的に、白内障は年齢とともにゆっくり進行していくものですが、遺伝性の白内障は若い年齢で発症し、進行が早いことが多いです。
また、今のところ白く濁った眼を透明に戻す方法は手術を行う以外の方法はありません。

※左記の診療明細は手術とそれに伴う入院等の診療費の一例です。通常、手術のための検査等を手術とは別日に行いますが、その診療費は含まれておりません。また、その際の費用はペット保険「うちの子ライト」では補償対象外となります。詳しくはペット保険「うちの子ライト」補償内容をご覧ください。

保険金のお支払いの例

診療費合計:318,300円

Case4 アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎と診断され、継続的に通院を行っている1例です。

アトピー性皮膚炎は一度発症すると、完治させることが難しい病気です。
主な治療は内服薬の投与やシャンプー療法によって痒みをコントロールすることで、生涯にわたる治療が必要となります。

好発犬種として、柴犬、シーズー、ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリア、ゴールデン・レトリーバー、フレンチ・ブルドッグなどがあげられます。

保険金のお支払いの例

診療費合計:5,700円

Case5 股関節形成不全

後ろ足の歩き方に違和感があったために、動物病院に連れて行ったところ、股関節形成不全と診断され手術に至った1例です。

股関節形成不全は、ゴールデン・レトリーバーやラブラドール・レトリーバーなどの大型犬などに起こりやすいことが知られています。
主な症状は股関節の痛みであり、症状が軽い場合には内服薬によって治療されるが、改善がみられない場合や症状が重い場合には手術を行います。

保険金のお支払いの例

診療費合計:403,500円

Case6 外耳炎

耳を痒がるため病院を受診したところ外耳炎と診断され、週に1回の通院が必要になった場合の通院の1例です。

初診時には耳垢の検査が行われ、原因に合った治療(耳そうじや点耳薬の処方)が行われます。
その後完治するまで週に1回程度の定期的な通院をする必要があります。
完治までに時間がかかることや、一度外耳炎になると再発することが多い病気です。

保険金のお支払いの例

診療費合計:3,000円

Case7 椎間板ヘルニア

ソファーに飛び乗る時に突然腰を痛がり始めたので、動物病院に連れて行ったところ、椎間板ヘルニアと診断され手術に至った1例です。

背骨の骨と骨の間でクッションの役割をしている“椎間板”が飛び出してしまうことを椎間板ヘルニアといいます。特にミニチュア・ダックスフントやフレンチ・ブルドックなどに起こりやすいことが知られています。

保険金のお支払いの例

診療費合計:282,800円

Case8 下痢

原因不明の下痢が長引き症状が重くなってきたため、5日間の入院をした1例です。

下痢の原因はストレスやお腹の虫(寄生虫感染)、ウイルス感染、腸炎、膵炎など多岐にわたるため、原因を探る為に血液検査やレントゲン検査、超音波検査などさまざまな検査をする必要があります。
治療法は原因によってさまざまですが、下痢が長引くと脱水を引き起こしてしまうため、点滴を行うこともあります。

保険金のお支払いの例

診療費合計:122,500円

アイペットのペット保険をご紹介

  • 充実した補償で安心 いつでも安心派 幅広く補償を受けたい飼い主さまに ペット保険うちの子
  • 高額になりがちな手術費用に もしも備える派 もしもに備えつつ、保険料を抑えたい飼い主さまに ペット保険うちの子ライト
  • 2つのプランを比較

    プランを比較する

  • WEBからかんたん!いますぐお見積り!


ページトップ

ペット保険はアイペット