ペット保険のアイペット損保ホーム> ニュースリリース>小学生を対象に、動物愛護を学ぶ特別授業を開催しました

ニュースリリース

小学生を対象に、動物愛護を学ぶ特別授業を開催しました

2017年07月06日

アイペット損害保険株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:山村鉄平)では、当社が活動を支援しているNPO法人ワンコレクション(東京都渋谷区、代表理事:道躰雄一郎)とともに、成蹊小学校の児童および保護者60名を対象に「動物の授業」を開催しました。

授業概要

日時:2017年6月26日(月)11:00~12:30
場所:アイペット損害保険株式会社
内容:動物の授業
   犬とのふれあいタイム
   ワン!にゃん!かるた大会

NPO法人ワンコレクションの概要

小学校にて課外活動・学童保育の一環として、子どもたちに色々な体験をしてもらう特別授業を企画運営しています。その特別授業の一つである「動物の授業」では、実際に犬との触れ合いを通じて子どもたちに命の大切さを伝えています。 同団体の詳細: http://www.onecollection.org/

なお、当社の調査によると、小学校を卒業するまでに犬猫と一緒に暮らしたことのある子どもを持つ親の半数以上が、「子どもが思いやりの心を持つようになった」と回答しています。他にも、「動物のことが好きになった」「命の大切さを理解できるようになった」など、動物と一緒に暮らすことは子どもに良い影響を与えることが分かっています。 調査の詳細:https://www.ipet-ins.com/news/petresearch0315.html

「動物の授業」の目的

身近に存在していても、一緒に暮らしていないと触れ合う機会が少ない犬について、コミュニケーションを取りながら、接し方を学びます。子どもの頃に動物と触れ合う経験を持つことで、「命の大切さ」や「動物への正しい接し方」を学び、将来動物に優しい大人になって欲しいという想いから本授業の開催に至りました。

(左:授業の様子、右:ワン!にゃん!かるたで遊ぶ子どもたち)

子どもたちの様子

今回は、犬の触っていいところや嫌がるところから犬のしぐさで読み解く感情、使役犬の種類まで幅広く学びました。講義の最中は、子どもたちだけでなく保護者からも「へー」「そうなんだ」とうなずく姿が見受けられました。講師の愛犬である「かえちゃん」と触れ合う時は列を作って待つなど、貴重な機会となっているようでした。また、授業の合間には当社オリジナルの「ワン!にゃん!かるた」で盛り上がる一幕もありました。

当社では、事業や当社を取り巻く社会問題や環境の改善に貢献することを通じて経営理念の実現を目指してまいります。

アイペット損害保険株式会社について

会社名 アイペット損害保険株式会社
代表取締役 山村 鉄平
本社所在地 〒106-0032 東京都港区六本木1-8-7 MFPR六本木麻布台ビル
事業内容 損害保険業
URL https://www.ipet-ins.com/

本件に関する報道機関からのお問合せ先

アイペット損害保険株式会社
担当:社長室 広報担当・福岡
TEL :03-6867-1331(直通)
FAX :03-6691-1212
E-MAIL :pr@ipet-ins.com
受付時間 :平日9:00~18:00


ニュースリリースのトップへ戻る


  • じっくり検討したい飼い主さまへ 資料のご請求

当社へのご相談・苦情に関するお問合せ窓口

お客さま総合ダイヤル[フリーダイヤル]0800-919-1525 月曜日
~金曜日 10:00~18:00

  • サービス向上のため、通話内容を録音さ せて 頂く場合があります。

お電話のつながりやす
い時間帯などをこちらで確認できます。

  • みんなのエピソード 「入っていて良かった!」お客さまからの声
をご紹介
  • 初めての方も安心!まずはペット保険のキホンから。ペット保険
とは?
  • 対応動物病院の推薦や申込みについてのご相談
はコチラから
  • うちの子 HAPPY PROJECT

ページトップ