コンプライアンス
への取り組み

コンプライアンス基本方針

アイペット損害保険株式会社(以下、「当社」といいます。)は、全ての活動の原点を社会的な信頼に置き、「公共性の高い事業を営む損害保険会社」として、コンプライアンスを経営上の最重要事項の1つと位置づけて取り組みを進めています。

倫理規範

当社は、コンプライアンスおよび企業の社会的責任の視点から、全役職員が遵守すべき基本的なルールである倫理規範を行動の指針としています。

コンプライアンス推進体制

当社は、日常の業務活動すべてがコンプライアンスに関わるという認識のもと、全役職員がコンプライアンスに取り組む体制を整えています。

コンプライアンス・マニュアル

当社は、全役職員がコンプライアンスを実践するための具体的手引書としてコンプライアンス・マニュアルを策定し、その周知徹底を図っています。

コンプライアンス・プログラム

当社は、全社的コンプライアンスを推進するための実践計画としてコンプライアンス・プログラムを毎年度策定していきます。また、コンプライアンス・プログラムの取組状況については、コンプライアンス部が定期的にフォローアップし、経営会議・取締役会等に報告しています。

コンプライアンスに関する各種研修

当社は、全役職員のコンプライアンスの推進と意識向上のため、コンプライアンス研修を実施しています。

内部通報制度

コンプライアンスに関する問題は、当社役職員等が直接通報・相談する内部通報制度を構築し、コンプライアンス体制を強化しています。

監査部門による監査

コンプライアンスの推進に当たっては、監査部による内部監査とそのフィードバックを受けています。

コンプライアンス推進の報告について

コンプライアンスに関する進捗状況等については、コンプライアンス部からの報告に基づいて経営会議・取締役会に報告しています。

反社会的勢力への対応方針

当社は、「企業が反社会的勢力による被害を防止するための指針」や関係法令および反社会的勢力等への対応に関する基本方針に則り、反社会的勢力との関係遮断を徹底します。