お知らせ・ニュースリリース

ニュースリリース

新型コロナウイルスワクチン接種時の特別有給休暇制度を導入

アイペット損害保険株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 執行役員社長:山村鉄平 以下、当社)は、2021年6月2日から、新型コロナウイルス感染拡大防止策の一環として、「新型コロナウイルスワクチン接種時の特別有給休暇制度」を導入します。

本制度は、新型コロナウイルスワクチンの接種を希望する従業員へ、ワクチン接種1回につき1日の特別有給休暇を付与するもので、従業員が円滑にワクチン接種を受けられる環境を整備し、感染時の重症化や社内感染の拡大防止を図ることを目的としています。

■制度詳細
・対象者
 正社員、契約社員、パートタイマー
・対象期間
 2021年6月2日~2022年2月28日(予定)
 ※政府が定める新型コロナウイルスワクチン接種実施期間に準ずる
・実施内容
 新型コロナウイルスワクチン接種日当日の特別有給休暇の取得を可能とする
 ※2回接種分まで対象とする

今後も当社は、新型コロナウイルスの感染拡大防止と、従業員の安全・安心に働ける環境づくりに、万全を尽くしてまいります。

― 本件に関する報道関係者からのお問合せ先 ―
アイペット損害保険株式会社 広報部 森田
TEL:03-6867-0081(直通)  FAX:03-5574-8431  E-mail:pr@ipet-ins.com